recruit

Employment

マザームーンカフェでは、人を喜ばせることにより幸せを感じ、自分も成長できる職場づくりを目指し、スタッフ同士の温かいコミュニケーションの元、経験の薄い方でも共に成長していくことを目指しています。

また、食に対しての探究心、仕事に対する情熱、個性のあるフレンドリーなサービスが出来る人材も歓迎しています。

お客様とも全てのスタッフともコミュニケーションから新しい何かを発見し、「カタチ」にしてお客様へフィードバックする。

長年のカフェ運営の経験により築かれたフィールドで、あなたも経験を積んでみませんか。

企業の目標

マザームーンは自分たちの考える新しいライフスタイル(居心地のよい空間・安全でおいしい料理)をお客様に提供することで、企業として成長し、将来は日本のみならず世界にもマザームーンスタイルを発信し、お客様の生活を豊かにすることを目標としています。

お客様に提供したいこと

マザームーンの店舗は必ず居心地がよいという条件があります。心地の良い接客でお客様をもてなすことを第一に、さり気ないこだわりやかっこよさを感じさせるインテリアのチョイスや創作と、アメリカ的な大胆な発想をアクセントキーワードとして店内の雰囲気作りをします。新旧問わず感度の高いものを取り入れ、ビビットな斬新さより少しずつの刺激の蓄積が、お客様の印象に残るマザームーンとしてのテイストだと考えます。自然の素材、木を多く使い温かみがあり癒される空間作り、楽器のリアルなサウンドをベースにした心地よく感性が刺激されるようなBGMのセレクト。そして明るく元気で個性のあるフレンドリーな接客、それも雰囲気作りの重要な要素と考えています。

本当のお店の姿

たとえば「お茶をして楽しい時間を過ごす場所」だけがカフェの姿ではありません。マザームーンの創りあげるお店はとは多種多様な人が時間を共有し、 一つのコミュニティの場であり、そこでの人々の出会い、人とモノ、音との出会いの中で常に新しいアートやひらめきが生まれ発信する場所であると考えます。マザームーンもお客様にそういったシチュエーションを提供できるお店作りを考えます。

人のチカラ

上に述べているようにマザームーンは様々なことに力をを注いでいますが、これらを実現するために必要なのは“人”だと考えます。マザームーンで私たちがスタッフに求めることは相互の情報を常に共有し、スタッフ同士が助け合うこと、そして認め合うことです。 個性は大事ですが、協調性を持たなければ組織としての成長はありません。会社の一員として自分の意見を持ち、お互いを認め合える人材を 求め、またそのような人間に成長できるよう社員教育をしていきます。
私たちのお店はまずお手本をお見せして親切丁寧に教えることを考え新人の方にもスムーズにスキルアップがはかれる職場を目指しています。